スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いたたたた

くたくただ…。


一日経ったが、昨日のマラソンで 筋肉痛 がひどい。
まともに歩けないのだ。
あと、日焼けもひどい。



昨日のレースは、残念な結果に終わった。
39kmの最終関門まで行ったのだが、残り10秒の時間切れで封鎖されてリタイア。
この地点さえクリアできれば、残り40分で@3kmのゴールを目指すだけだったが。

しかし、くぐれたとしても40分で3kmは動けたかわからない。



スタートして20km地点までは、5時間ほどで走れるほど好調だった。
20kmを超えた辺りで足に違和感を感じ、ちょくちょく沿道で休むようになった。
30kmからは、ほとんど動けなくなった。
痛くて、痛くて…、まともに立ってすらいられない。
2分休憩したら、痛みがでるまえに数メートル移動の繰り返し。


38kmのとこまできたけど、動けなくって救護の人にリタイアしようと思ったけど。
なんか直接言うのがこっぱずしくて、後悔に刈られそうで。

『大丈夫ですか?』と聞かれた後、

「しんどいです。」とか、答えちゃった。

さすがに、遠回しすぎて伝わらなかったみたいで。
それからの沈黙に耐え切れず、

「もう少しだけ歩いてみます。」とか答えてしまった。


なにやってんだぁ…。と思いながらも、ずっと休んでたのと、ちょろっと人と話してたのが気分転換になってか
痛みがひいていた。

今のうちに走れと思ったのだが、@数m間に合わなかった。
なんか中途半端になったのが、悔しいところだ。
しかし、前半は楽しかった。


今日は移動が大変だ。


残念タオル
スポンサーサイト

1週間りみっと

日は過ぎて、やっとお試しみたいな仕事の内容にも慣れてきた気がする…。
やれてることは、まだたいしたことない。
なので、このままやっていくには無理だが。

ちゃんとした仕事に就くのに、焦りは禁物。
それに、なにを今更という感じもある…。





そして、いつのまにかマラソンまでの期間が来週に迫っている。
昨日と4日前に、10km前後走った。
あとは、2月の末にサッカーの練習させてもらったぐらい。


…絶望的である。

なのに、なんだかワクワクしてる。
こんな状態で、来週に迫るマラソンを走り切れたらって考えてしまってるから。
これは、良い傾向なのだろうか?
しかし、ここまで練習をしなかった自分は"いつも通りの"ダメな自分なのだが。

…なぜだろう。
団体競技に参加するからだろうか。
いや、駅伝でないんだから個人競技なのだが。
みんな走ってる人のなかの、一人になれるからか。

明日は、コースの下見で、朝から走り行こうと思っている。
コースの半分、いや1/3走りたい。


走れるか…。
心配なのはもうひとつ。
明日は雨が降らないか。

今日、走りに行ってたらよかったのになぁ。






最近、時計の時間がよく狂う。
直しても、直しても、また狂う。
…もう寿命なのか。

それとも、あれが原因か。
寝てるときに、うっかり布団に押されて倒しちゃったのが…。

天気が良かったらいいな

マラソンの日が近づいてる…。



たまに、なんで参加したんだろうって忘れるときがある。
…いや、忘れたいときがある。

風が冷たくて、走らないとダメだと思いつつも
走る気が起こせない。



なんで、一昨日かの祝日に一月ぶりかぐらいに走った。
距離は、久々だが期間もないということで、15kmは走りたかった。
…が、実際は10km。
それが限界だった。

足が痛いなぁ…。





明日は現実逃避も兼ねて、15km。
…ちょっと無謀か。

12km。


走れるといいな。

冷たい

仕事に就いて、2週間目が経った。
だんだんと周りからのコミュニケーションが減っていっている。
疎外感が増していってる気がする。

同期なのに、わたしにだけ突き放すように冷たい態度を取る人がいるからだ。
気に障ること言ったのかな、わたしは。




今日は土曜日で仕事は休み。

減量にと始めたジョギングが高じて、県のマラソン大会に応募したら当選した。
動機が増えたので、その分やる気に繋がるといいなと思う。

今のとこ、フルマラソンの距離を完走できるとは思わないけど…。
とにかく長い時間・長い距離走れるようにならねば。


練習量は、週に2~3回は走ろうと考えている。




金曜日に走ろうと思ってたのを走れなかったので今日走ることに。
走ってる時刻は、最近は18時前後。

目的地に着くまで自転車で、20分ぐらいはしらせるが。
…さむい。


目的地に着き、軽く体を曲げる。
さぁ、走ろうと思ったが、…今日は走らなかった。

辺りが暗いんで、いつも自転車に載っけてるペンライトを片手に持ち走ってるが。
どうも、その電池が切れたのか。
相当近くで見ないと、光ってるのかよく分からなかったから。


帰りはゆっくり。
ちょっとした夜の徘徊で終わった。

公私混同


土曜日。
働き始めて、1週間が経った。

なんとか夜型の生活は修正し、最初の週を乗り切った。



そして、このままこの調子を維持していきたいと意気込んでいると。
会社から、土曜日も来るよう言われた。

…なんか、地元でNHKの番組である「のど自慢」の予選があるらしい。
それで、社員の1人と社長が出るらしいので応援に来るよう言われた。

本来、いま行ってる会社は土・日は休みだというのに。
世間では、土・日返上とかよくあることなのだろうか。

そもそもなんで、会社で見に行くんだ。
別に宣伝をしに行くわけでもなし。
だいたい、会社の宣伝とか怒られそうなところだが。
世間じゃ、こういうものなのだろうか。
いろいろ疑問が沸いてくる。




ゆっくり休みたいのに、ぐだぐだ愚痴をこぼしながらも当日出かけることにした。
土曜日に予選があり、日曜日に本番。


会場開始30分前に着くも、人がいっぱいだ。

nodojiman.jpg




参加者は全員で250組いるらしく。
一組40~50秒ぐらい歌をステージの上で歌い、ステージに下りて軽い質問(面接)をされるらしい。

順番は曲のあいうえお順らしい。

自身の会社からは2組(2人)出るらしく、順番の遅い人のほうでちょうど半分ぐらい。
それまで、なんとか我慢。

DSCF1250.jpg


それにしても、挑戦者の人はみんな上手かった。
上手ければ通るわけではないという、リハーサル時の関係者からの意味深な言葉もあったが。
あと、周りの観覧の人たちは予選なのに、本番さながらに気合入りまくりの応援も多かった。

おもしろかったのは、同じ曲が何度も続いたこと。
地元や番組ゲストの人の関連の曲だと、よくだぶったりする。
多いときは、10人ぐらい立て続けだったかな。
そのたびに、「あー、この人もかw」という笑いが会場を賑わした。


それから時間は進み、頑張って会社の人たちの歌が終わり、早々に帰宅。
半分ぐらいだというのに、4時間はかかった。




日曜日の今日。

ぼけーっと、日曜のお昼に普段見ないNHKを見る。
あんまり気は進まないけど。

予選で出てた人がちらほら見た。
やっぱり通ってる人は上手な人が多い。(…みんな上手かったけど)
誰に向けて歌ってるかみたいな動機の部分は、涙を誘うようなのが多かった。

そして、挑戦者の人からゲストの人に順番が代わる。
会社から参加してる人はいなかった。





ちょっと、安心した。
これで鼻につく歌の自慢や、こういった活動も自重してくれるだろうと思ったから。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

アセダク

Author:アセダク
詳細はコチラ

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ほしいもの
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。